多治見・土岐・瑞浪・可児・美濃加茂の土地・不動産情報なら

ご紹介可能物件

現在538件公開中です!

BLOG

多治見市・可児市で注文住宅を施工しております『ひかりハウジング』の伊藤です。
まだまだ暑い日が続いていますがお元気でお過ごしでしょうか?

さて今回からは、建物の工法・構造・特徴などのお話を数回に分けてお話していこうと思います。

「木造がいいのかな?」
「鉄骨がいいのかな?」

お家づくりを始めていくと、そのような疑問がでてくるのではないでしょうか?
建築業者を何社か勉強のためにまわってはみたものの、結局どちらが良いのかわからなくなるケースが多いようです。

木造・鉄骨の両方に特徴があり、そこを理解してお家の計画をしていくことは、後悔しないお家づくりへの近道となるのではないでしょうか?
弊社は、木造枠組壁工法(2×4)ですが、中立的な立場で書いていきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

まずは、簡単に工法について表にしてみますね。

表にすることで、イメージがつきやすくなります。
初回は、表の分類にとどめておきますね!
「少ない!」
そう思われたかもしれませんが、一番大切な部分になりますので、これくらいに抑えておきますね!

それでは、次回は木造についてお話していきます。

随時、「無料相談会」も開催いたしております。
ぜひご参加ください。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

イベント・見学会のお申し込み

多治見不動産情報館のイベント・見学会では、家づくりの参考になる「リアルな情報」が満載です!
イベントは予約制となっておりますので、下記のお電話か来場予約フォームより、お気軽にお申し込みください。