多治見・土岐・瑞浪・可児・美濃加茂の土地・不動産情報なら

ご紹介可能物件

現在400件公開中です!

BUY

ご希望条件の整理や資金計画、売買契約など、お住まい購入時の流れと、各ステップでの留意点・ポイントをご説明。多治見不動産情報館が安心のお取引をお手伝いします。

ご購入のご相談

まず初めにお客様の不動産購入についてのご相談を承ります。
その際にお客様のご希望条件・諸条件をお伺いします。お悩みやご要望をお気軽にご相談ください。

物件資料・資金計画のご提案

まず、頭金・ローンの返済可能額から購入可能額を算出してください。購入可能額の中には必ず購入に関しての諸費用(登記費用・税金・火災保険・仲介手数料等)を含めておいてください。

情報収集・物件見学見学

すべての希望条件を満たす物件はすぐに見つからないものです。そこで、折込広告・インターネットなどを活用して、多くの情報を集めてください。希望条件には、必ず優先順位を付けておくことをお勧めします。
また気になる物件があれば、どんどん見学に行きましょう。物件の状態・周辺環境などをできるだけご家族全員で確かめてください。

物件のご案内・申し込み

物件が気に入ったら、購入申込書を仲介業者に提出します。その上で、代金の支払い方法・引渡し時期・付帯設備などの諸条件を確認します。

ご契約

諸条件が整いましたら、「重要事項説明」を受けたのちに売買契約を締結します。一般的に売買契約時に手付金を支払います。

ローン申し込み

ご契約前に、あらかじめ金融機関に事前審査を受けておくことをお勧めします。当社にて代行を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

物件代金の精算・引渡し

手付金を除く売買代金の残額を支払い、物件の引渡しを受けます。物件引渡しの際、物件の最終確認を行います。(付帯設備・境界など)

登記簿記載

引渡しと同時に法務局の登記簿に記載します。一般的に登記申請は、司法書士が代行します。

入居

いよいよ、お引越しです。尚、入居後確定申告によって、住宅ローン控除などの軽減措置が受けられる場合がございます。詳しくは当社または、各税務署にお問合せ下さい。